rehay_jishin on Twitter リハビリ医療と東日本大地震を考える

<< 被災地の医療再生「新たな連携創出を」- 【震災1か月】 | main | 被災地の在宅医療「長期の支援が必要」- 【震災1か月】 >>
リハビリテーションが必要な人はどこにいる(リハ医の独白より)
仙台市長町病院水尻先生のブログ『リハ医の独白』が更新されました。


県のリハビリテーション関係者が集まって情報交換を行った。次のようなことが話し合われた。

 震災後、外傷や脳血管障害はさほど増加していない。問題は、高齢者や要介護者が低体温や低栄養などの劣悪な環境にさらされていることである。被災し、歩行補助具や装具、福祉用具を失ったものもいる。栄養補助剤や医療材料などの物資不足も問題となっている。リハビリテーションのニーズは....

以下、先生のブログをお読み下さい。




| 現地情報 | 03:14 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://rehayjishin.jugem.jp/trackback/130
トラックバック
無料 無料 無料
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
  • @daigo7さんの現地レポート on Twitter
    橋本 大吾 (05/11)
  • 日本作業療法士協会より『災害支援ボランティアの応募・派遣実績と今後の募集について』
    第45回日本作業療法学会 (04/20)
  • 救えるはずの命が…相次ぐ「震災関連死」(ケアネットニュースより)
    管理人 (04/19)
  • 救えるはずの命が…相次ぐ「震災関連死」(ケアネットニュースより)
    buranzu (04/18)
  • 日本リハビリ医学会震災関連情報センターより (3/21発信)
    Dさん (03/22)
CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
PROFILE
モバイル
qrcode